スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒虎斑

2011年に撮った虫第三回。
去年宿題にしていた
オオシマトラフ黒化型。

黒虎斑

地域によっては若干出やすいようで、
おかげで撮影も出来ましたー。
スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

今年の虫を一気に紹介する企画第二回です。

今回も梅雨明けの時期に発生するカミキリー。
紅
それなりに森の中に入らないとなかなか会えないカミキリなので
ハブの生息しているうちの島ではハードルが高いかもしれません。

なお、前回も今回も検索避けのためにあえて種名を書いていません。
もちろん撮影場所もお教えできませんので、ご了承ください。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

今年出会った虫を年末になって一気に紹介するという
たいへん不精な企画をようやく開始してみようかと思います。

第一回は梅雨明け時期に発生する大型カミキリです。
翠
伐採後地で飛び回っているのが観察されますが
飛行写真は撮れてません。
来年の宿題ですねえ…。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

オオシマトラフ

えーと。
本によって種名が
オオシマトラフコガネ
オオシマオオトラフハナムグリ
だったりするので題名はオオシマトラフで…。
ちなみに、どちらの本でも学名はParatrichius duplicatusとなっているので
同じものでいいと思います。

葉上で触覚を広げる個体。
オオシマトラフ1
立派な触覚は♂の証。

こっちは食事中。
オオシマトラフ2
触覚が小さいので♀かなあ。
単に食事中は畳んでるだけかもしれないので断言できません…。

オオシマトラフ3
こんな感じでアカメガシワの花が低い位置で咲く場所だと
オオシマトラフ以外にも訪花性の虫がじっくり観察できて面白いですね。

で。
この虫は黒色型も発生するのですが若干レアのようです。
いまのところ
オオシマトラフ4
アブの餌食になってる個体しか見たことありません(泣

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

ルリナカボソタマムシ

この時期、林道脇のイチゴの葉上でよく見かけるのがルリナカボソタマムシ。

ルリナカボソタマムシ1
小型タマムシながら青の金属光沢が綺麗。

ルリナカボソタマムシ2
真面目に探すと結構な数が見つかるはず。

ルリナカボソタマムシ3
こんな感じで他の被写体の背景に入れようと思えば入ってしまうくらいだったり。
ちなみにゲストのゾウムシさんの名前はわかりません…。

ルリナカボソタマムシ4
時には集団になっていたり。

ルリナカボソタマムシ4
そんなわけで島のタマムシの中では一番数多く見れるんじゃないかなー。
そして夏までだらーっと発生するので
正直希少価値は低いですね(笑

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

mikousi

Author:mikousi
生息地:島
性別:♂
虫好き。
勢いで島に転勤してしまった人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。